テレビのない生活で感じたメリット・デメリット【一人暮らしアラサーOL】

yukie

こんにちは、ユキです!

    

一人暮らし7年目にしてテレビを捨て、
テレビがない生活も1年経ちました。

  

ミニマリストなわけではないけど
ミニマリストに若干憧れている節はあります←

  

年齢も30歳を超えてくると
シンプルに生きたくなるもんですね(´_ゝ`)

  

とくにここ1年ぐらいは
めちゃくちゃ断捨離してるな〜っと。

  

自分の人生の中で、
いるもの、いらないもの
きちんと選択して生きたい!!

  

と、思いつつも
テレビはずっと捨てるか迷ってたもので

  

なかなか手放せずにいたのですが
やっとこさ捨てる決意ができたので
処分しましたッ!!!

  

と、いうことでテレビがない生活になって1年、
テレビがないことのメリット、デメリットを
つらつら書いていこうと思います。

目次

テレビのない生活で感じたメリット・デメリット

ざっくり挙げてみたらこんなかんじ。

メリット

  • 部屋が広くなる
  • NHKの人が来ても強気でいられる
  • 休日にダラダラすることが減った
  • 思考することが増えた

デメリット

  • リアルタイムでドラマやバラエティ番組が見られない
  • 有名人に疎くなる
  • 速報ニュースに出遅れがち
  • 金曜ロードショーがぁぁぁ
  • YouTube見がち

   

以下詳しく説明していきます。

テレビのない生活のメリット

部屋が広くなる

“広くなる”というより、
“広く感じる”の方がニュアンスとして近いかも!

  

単純にテレビを置いてた場所が空くのと
テレビという黒い物体がなくなることで
部屋の圧迫感が減るんですよねー

  

   

なので部屋のすっきり感はかなり増したかと。
その分、私は緑を増やして癒し効果をアップさせた。

  

(丁寧な生活してる感、出したいねん。)

NHKの人が来ても強気でいられる

   

私がテレビを捨てるという決意ができたのは
もはやNHKの人のおかげといっても過言ではない。

  

今まで何度かNHKの人が来たことがあって
ずっと居留守をしてたんですよ。←

  

一応、テレビを置いてたら
NHK料金を払わなきゃいけないって
言われてるじゃないですか。

  

でも私の中でどうしてもNHKにお金を払うメリットが見出せなくて、
ずっと払わず、なーなーにしてたんです。

  

だけど、世の中にはちゃんと払ってる人がいる中、
私は払ってないという後ろめたさがあって
NHKの人が来るたび、
なんか悪いことしてる気になってきて……

  

もうさ、これで決意したよね。

  

後ろめたいと思うなら、
テレビ捨てて堂々と生きよう!!(大袈裟)

  

ということで、テレビを捨てる最終決断は
NHKの人が後押ししてくれました。(感謝)

休日にダラダラすることが減った

暇な休日って、朝テレビをつけて
ワイドショー見ながらぼけ〜っとしてたら
いつの間にか1日終わってたってことありません?
(みんなあるあるだよね?←)

  

   

(ふと外を見たら、夕方だった。)

(え?昼はどこいった?ってなるやつ。)

  

いつのまにか夕方で、
今更出かける気もなく、
そんなこんなでダラダラしてたら

  

『え、もうサザエさん?!
あー休みオワターー。』

みたいな。

  

だけど、テレビという暇を潰せるアイテムがなくなると、

  

家に居ること自体がヒマになるから
何かしらしようとするし、
家いてもヒマだから出かけようって
思うことが多くなった気がする。 

  

なのでテレビが無くなったことで、ダラダラして過ごす1日が減った。

  

(たまに一生ベットからでない日もありますが←)

思考することが増えた

   

テレビがなくなると自然と
『何しよう』って考えるようになる。

  

今まで後回しにしていたことや
やってみたかったことなどを
改めて考えてみたり。

  

とりあえず思考することが増えた気がする。

  

そして自分には、こんなに暇な時間があったということにも気付きだす、、、(笑)

自分で情報の取捨選択ができる

テレビって受動的なアイテムだから、つけてたら何かしら情報って入ってくる。

    

世間のニュースやら、話題になってるモノやヒト、芸能人の熱愛や結婚、不倫ネタなど。

      

それに対するコメンテーターの意見とか批評とか、
興味ないことを聞かなくてすむのは、なんだか良いカンジ。

  

テレビの情報って視聴者を煽るようなタイトル、
発言、映像が流されがちだから“本当のところ”ってのが見えないし、聞いていてたまにしんどくなる笑

      

今の時代、自分に必要な情報は自分で調べる方が早いし、自動的に入ってくる興味ない情報に惑わされるのも、なんか違うなとも思うのです。

    

情報過多な時代だからこそ、自分で情報の取捨選択をしていくのも大事なのかなと。

テレビのない生活のデメリット

リアルタイムでドラマやバラエティ番組が見られない

今では動画配信とかあるから、
ある程度ドラマやバラエティ番組は見られるけど
やはりリアルタイムでは見れない!

  

例えば、〝今、◯◯見てる〜?〟って言われたら
〝放送後なら見れる〜〟って言うのが定番。

  

放送後にネット配信で見るってゆーね。

  

リアルタイムで一緒の番組みて
盛り上がることはできない。。。

  

(ま、一緒に盛り上がる相手いないんすけどね)
(なので、私にとっては別にデメリットではない)

有名人に疎くなる

テレビを見ない人、あるある。

  

ほんとに、新しい子とか若い子とかアイドルとかが
ワカラナイ!!笑

  

興味ないことって、
ホント自分の世界には入ってこないもんなんだなと実感、、、( ´_ゝ`)

速報ニュースに出遅れがち

たまにテレビで流れる速報ニュースあるじゃないですか。

    

テレビがないと、それが感知できなくなるので、速報ニュースが出遅れがちになる!

   

地震速報とかのときは、ちょっと不便というか危険かな?なんて思ったり。

    

だけど今の時代、テレビよりもSNSの方が情報が速かったりするので、あんまり問題はない気もするが。

金曜ロードショーがぁぁぁ

これ、最近めっちゃ思うこと。

  

コロナ以降、
金曜ロードショーでする映画が
見たいやつばかりで、

  

まぢで、このときばかりは
テレビカムバーーー!!!
ってなった笑

  

金曜ロードショーはリアルタイムでネット配信もしてほしい。切実に。←

YouTube見がち

 

   

テレビ見なくなったぶん
ネットを活用するようになったから
YouTubeをめっちゃ見るようになってしまった、、、

  

ある意味テレビ変わりになってしまってるから
今はYouTubeを観る時間を減らすよう改善中…。

  

結局、YouTubeをだらだら見てたら
テレビ捨てた意味・・・・ってなるからね。
気を付ける。(T_T)

何か捨て、何を得るか

   

テレビを捨てることによって得られるのって
“テレビを見ていた時間”なんですよね。

  

テレビを見てる時間は
自分にとってどんな時間なのか?

  

がはっきりすると
今の自分にテレビは必要か
必要でないがわかると思いマス。

  

人によっては、テレビを見ると

  

『とても楽しい気分になる!』
『テレビをダラダラ見てる時間が幸せ!』

  

っていうひともいるだろうし、
そういう人にとってテレビを見ている時間は
とても価値ある時間を得ていることになる。

   

私にとってテレビは
ただの暇つぶしでしかなくて
たまに後悔が伴う時間だった。

  

(休日をテレビ観るだけで終わった日の後悔ったら、、、)

  

そう考えたら、
その時間はいらないなって思った。

  

同じ時間を過ごすなら
私はちょっとでも後悔しないよう、
自分のための時間を過ごしたいですね。

だけど結局、動画配信サイトは最強

それでもやっぱり家にテレビがないと
不便なんじゃないか、テレビが恋しくなるんじゃないか
っていう人もいるかと思います。

  

が!しかし
実際、ドラマもバラエティー番組も
人気の番組はだいたい動画配信サイトで見ることができます(笑)

   

実際、私もテレビ捨てたものの
ふつうに話題になっているドラマとか
バラエティー番組は動画配信サイトで見てますから(笑)

  

結局、テレビを捨てても
動画配信サイトがあれば最強です←

   

yukie

ちなみに私は、ここぞって時には
動画配信サイトの無料期間を利用して
観たいドラマや映画などを見まくっていましたww

暇ですることないなら、稼げばいい

    

暇になるのがイヤだとか、
することないし、何したらいいかわからない。
趣味もないし、やりたいこともない。

  

だったら単純にお金稼ぐことしたらいいんじゃないか?と思った。

  

世間では『好きなことでお金を稼ぐ!』って煽っているけど
好きなことがわからない人もいると思う。

  

そういうひとは、自分のできること、
やって苦じゃないこととかで
お金を稼ぐ方法を探してみたらいい。

  

(今の時代、インターネットという便利なツールがあるからね!)

  

ちなみに私は、暇な時間をつかってブログを書き
毎月数万円を稼ぐことができました。

  

稼ぐ方法としてブログを選んだ理由は
パソコン1つでできて、
場所も時間にも縛られないから。(笑)

  

別にもともと文章を書くことが得意でもなかったし
ネット関係の仕事をしていたわけでもなかった。

  

けれど、家にパソコンとネット環境があって、
今すぐ始められる稼ぐ方法がブログだったのだ。

   

なので、テレビ捨てて、
暇になるのがイヤだとか、
したいこと、することない、何したらいいかわからない!
っていう人は単純に『お金を稼ぐこと』に挑戦するのもアリかと思います。

      

暇はつぶせるし、お金は稼げるし
なんならそれがスキルとなるので
一石三鳥じゃないかと思います(笑)

      

まとめ

【テレビのない生活のメリット】
  • 部屋が広くなる
  • NHKの人が来ても強気でいられる
  • 休日にダラダラすることが減った
  • 自分と向き合う時間が嫌でもできる
  • 情報の取捨選択
【テレビのない生活のデメリット】
  • リアルタイムでドラマやバラエティ番組が見られない
  • 有名人に疎くなる
  • 速報ニュースに出遅れがち
  • 金曜ロードショーがぁぁぁ
  • YouTube見がち

以上、一人暮らしOLが
テレビのない生活をしてみて
感じたメリット・デメリットでした!

テレビの処分を決めたあなたへ・・・

ちなみにテレビって
粗大ゴミで捨てられません!!

  

テレビを処分するときは
家電リサイクル法で定められた
適切な処分方法で処分しなければいけないのです。

  

(私、テレビって粗大ゴミで捨てれると思ってた笑)

  

その適切な処分方法っていうのが

電器店に引き取ってもらう

テレビを買い換えるとかなら、
購入した家電量販店とかで処分してもらえるかもだけど、

  

処分だけなら直接お店に
処分できるか問い合わせた方がいいかもです。

市町村に問い合わせる

リサイクル料金を払って
指定の取引場所へ持ち込むかor業者に取りに来てもらう

ここから調べられますよ!

出張買取やリサイクルショップ

あとはリサイクルショップとかに
持っていくとかかな~

  

あんまり古くない型なら
それなりの値段で買い取ってくれそう(多分)

  

私のおすすめは出張買取ですね。

  

とくに、一人暮らしだと家電とか
リサイクルショップに持っていくのが大変!

  

なので、私は本とか大量に売るときは
出張買取を利用してました。

  

   

テレビを捨てると決めたら即行動!!
じゃないと、結局うだうだして
テレビ捨てれず、、、、っとなるのでね^^
ぜひ活用してみてくださいね~

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

大阪在住30代アラサーOL。
給料+ブログ収入で、ゆるく生活しています。

ブログ収入で100万円以上稼いでます。

自分にとって心地よく、自由な生活をする(`・ω・´)フン

コメント

コメントする

目次
閉じる