【転職して給料下がったけど心は安定している】自分で稼ぐ方法を身に着ければ強い説。

こんにちは、ユキです。

 

ずっと正社員で毎月決まった給料で
それなりにボーナスもあって、
そんな会社に勤めていた昔。

 

好きな仕事をしてるつもりが
いつのまにか、ただの業務になっていた。

 

いちいち毎日の仕事に対して
楽しいも苦しいも辛いも面白くないも

 

そんな感情を持つのさえも意味ないなって思えて
そしたらいつの間にか、無感情で仕事をこなしていた。

 

毎朝出社するたびに、ため息をつく上司に
イライラする自分が嫌だったし

 

上司から仕事を振られるのにも
尺に触ってイラついてた。

 

(今思えば、めちゃくちゃ扱いづらい部下だなw)

 

ただ、ただ生活するため
お金のために働いていた。

 

給料はそこそこいいし
ボーナスもあるし
待遇がいいから辞められなかった。

 

だけど、ずっとこのまま
この会社に居続けるのかと思うと、
将来が不安でたまらなかった。

 

今は安定しているかもしれないけど
将来この会社がなくなったとき
私は違う会社でやっていけるのか?

 

そんなことをずっと思っていた。

 

私が勤めていた会社は
仕事内容の割には給料も待遇もいい会社だった。

 

週の半分はヒマすぎて
ネットサーフィンをしていたのが思い出。←

 

当時私は
ヒマな会社=安月給っていうイメージがあって

 

ヒマなくせにそこそこ給料がいい
その会社はかなりレアだったと思ってたから
辞めたくても、辞められなかった。

 

転職を考えて
同じ給料の会社を探してみたけど
ヒマそうで給料がいい会社なんて
なかなかなかった。

(そらそーだw)

 

だからといって今より給料が低い会社に転職して
生活レベルを下げるのはイヤだった!

 

欲しいものが買えないとか
我慢しなきゃいけないとか
節約しなきゃいけないとか

 

そんなの嫌だ!!!

 

(そう、私はわがままなのだ!)

 

転職して年収下がるっていう悩み、
けっこうみんなあるんじゃないかなぁ。

 

私もそのひとりで
会社の給料というものが惜しかった。

 

でも給料に縛られて
いつまでもイヤな環境に居続けるのも
イヤすぎた。

 

私の人生なんで嫌いな会社に左右されてんの?

 

って思ったら、
そんな自分を打破したくなった(笑)

 

だったら、転職して収入減っても
その分、自分で稼げる力を身につけたほうが
まだ健全な気がした。

 

時代的にも、そんな感じだし。(たぶん←)

 

やっぱり自分の人生なんだから
自分でコントロールしたい。

 

会社の給料に依存して
自分の感情に嘘つくくらなら
自分で稼ぐ努力をしてる方が全然マシだ。

 

だから、私は給料や待遇のいい
だけど暇な会社というレアな居場所を捨てた。

 

転職して確かに給料は減ったけど
その分自分で稼ぐ方法を知ることができた。

 

会社の給料みたいに
毎月入ってくる金額は違うけど
今のほうが精神的にはとても楽だ。

 

転職で給料下がりたくないって思うなら
下がっても大丈夫な自分でいたい。

 

その方が、なんか強いしかっこいいやん。

 

(さいごに小学生男子みたいなこと言いだす(笑))

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

大阪在住30代アラサーOL。
給料+ブログ収入で、ゆるく生活しています。

ブログ収入で100万円以上稼いでます。

自分にとって心地よく、自由な生活をする(`・ω・´)フン

コメント

コメントする

目次
閉じる